雑記帳の目次ページへ戻る

2017年 1月 26日 首相の漢字の読み間違い

 

麻生元首相にも、漢字の読み間違いが多かったようですが、

安倍首相も負けてはいません。

新聞等でも指摘されましたが、ネット上にも間違いの紹介記事が有りました。

国家の代表会議の国会での読み間違いも恥ずかしい事ですが、質問が前日までに出され、答弁が裏方さんによって作成されます。

首相も自分で考えた内容ではないので、「読み間違い」が起きます。

日本の国会議員は、これまで何度も、(日本)国民は愚民に限ると言ったり、外国には識字率の高さを自慢してきました。が、その議員さんが、難しい漢字はともかく、優しい漢字も読めないようでは恥ずかしい事です。

知識が有れば、原稿に多少の誤りがあっても、脳内で自動的に勘案して修正して、正しい読み方で言えるはずですが。

首相も、国会議員も自分で考え、国民の代表にふさわしく、しっかり「勉強」して、真摯に国造りに励んでほしいものですね。

 

麻生元首相の間違い 

 


 

情報速報ドットコム

2017.01.24 21:43
【悲報】安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」を読めず・・・ 国会答弁で「でんでん」と発言!


1月24日の国会答弁で安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」という漢字を読め ず、「でんでん」と発言していたことが分かりました。これは蓮舫代表とのやり取りで安倍首相の口から飛び出てきた言葉で、プラカードを掲げた民進党や野党 を皮肉る言葉を繰り返している中で「訂正でんでんというご指摘は全くあたりません」と発言。

あまりにも安倍首相が堂々と言っていることから野党側も気が付いていない感じでしたが、後からジックリと見直してみると、言葉の違和感が強いと言えるでしょう。
 

 

Twitterブログパーツ
>安倍晋三首相が「云々(うんぬん)」という漢字を読めず、
>「でんでん」と発言していたことが分かりました。

仮名が振ってあったのにまさか「うんぬん」と読むはずがない、この道しかないと「でんでん」と読んだんだな、きっと

やっぱりなぁ・・・。だいたいその程度の学力だとは知っていたが・・・。
しかしこの人が現役の総理大臣・・・。

言い間違いや読み間違いは誰にでもあると思うけど、いくらなんでも...のレベル。
いかに学ぶということをしてこなかったかがよくわかります。
物事や言葉を知らなさ過ぎですね。

あー
日本人として、恥ずかし過ぎる。

 

 

 

 

雑記帳の目次ページへ戻る