ホーム 保育園の一日 学童保育 オアシスひろば
地   図 入 園 案 内 スナップ写真 一時預かり
  行  事 園だより 参考資料


めぐみ保育園 
MEGUMI HOIKUEN 

園 だ よ り

(この園便りは抜粋です)

巻頭言

                 今月の聖書 箴言(しんげん) 10章17節    
                「諭しを守る人は命の道を歩み、         
                        懲らしめを捨てる者は踏み誤る。」      

                 3月となり、4歳児のお友だちはあと1カ月で幼稚園へと進み、
                 小さい子どもたちもそれぞれ進みます。       
                
                 めぐみ保育園での生活もあと1か月となりました。  
                 残りの期間を大事に過ごし、また4月からの環境に慣れ
                 成長されるよう願います。

                 聖書は2千年以上にわたって読まれてきましたが、今日 でも新しく、
                 生きるための多くの助言が記されています。

                 この聖書の言葉は、ソロモンの言葉とされていますが、 子育てや、
                 しつけを含む指導が大切だと言っています。
                 親が子を訓練することは子の将来の命を守ることであり注意されない
                 子らは、道を踏み誤ると警告しています。

        親や保護者にとっては重要で、指導やしつけをしないと子らの将来の
        不安と、親の生涯の苦悩となりかねません。

        今日の子育ての重要課題は、「社会性」を形成することにあると考えます。
        社会性とは、他の人の存在を認めて、人が、人と共に生きる力です。       

        挨拶をしない、できないから始まり、自己中心であったり、他の人と接触が
        できずに引きこもらざるを得ない人もいます。

        ヒトは高等動物なので、野生動物などに比べて、幼児、子供時代が長く、
        将来生き延びるために、こども時代に綿密な備えや訓練が欠かせません。
        そうでなければ自分の命を守り、自分で生活していくことが困難になります。

        子育ては、乳児期、幼児期、子供時代、青年時代と順を追って、適切に
        なされなければ、次のステップに上がれず、成長が止まります。
        身体的な機能は働きますが、精神的な成長が止まると、再構築しなければ
        止まったままとなります。

        他の人の存在を認める力は、指導により1歳4か月には完成しますので、幼
        児期が最も重要です

        自分の自由になる物を認識することと、自由にならない人を適切に認識する
        能力を得て、幼児期へ上がります。

        挨拶ができたり、自己中心でなく友達と協調できたりして、次のステップへ
        上がっていき、社会へ独り立ちして行く以上の、親の喜びがあるでしょうか。
        わが子を見つめての、指導と援助が必要な時が、今日(きょう)です。
             園長 宮崎富男


保育主題

年主題 “ことばにみたされて”〜ひびきあう〜


 2歳児 月主題 「大きくなる」  
・1年間守って下さった神様に感謝する、 
 ・自信をもって生活を楽しみ、
  新しい生活にあこがれを持つ    
・季節の変化を感じ、春を見つける、 
 

3.4歳児 月主題 「かけがえのない」
 ・一人一人をかけがえのない存在と知る  
・神様への感謝と希望を言葉や讃美で表す
     遊びを充実させ、満足を    
   味わう        

 


 

卒園製作で、保育園入口の掲示板をリフォームしました

 


 

今月のさんびか 「つくしのように」

つくしのように すくすくと
しゅイエスのこどもよ   
    のびていけ
      
めだかのように すいすいと
しゅイエスのこどもよ
すすみゆけ

ひばりのように そらたかく
 しゅイエスのこどもよ   
    のぼりゆけ   

すみれのように あいらしく 
しゅイエスのこどもよ
さき におえ

 


 

2月この冬初めての積雪がありました。雪遊びをしました

1、雪の日の登園について
  (雪あそびを楽しみます)
  長靴でお願いします。
  手袋を持たせてください
     (ひもつきでないもの) 
2、霜の多い日の登園について 
    長靴でお願いします。  
   霜が解けると園庭がベタベタに 
   なり遊びにくくなります。  
 3、ジャンパーコート類に記名を  
    お願いします。 
                   


    ◎保育料納入について        
 会計整理の都合上、期日を守って、納入下さるようお願

◎写真撮影について(3/13、金) 
・一人うつしと集合写真
   お休みのないように体調を整えて      
    おきましょう。
                   

◎3月27日(金)  
式の準備のため 延長保育は できません
降園16:00までとなります