ホーム 保育園の一日 学童保育 オアシスひろば
地   図 入 園 案 内 スナップ写真 一時預かり
  行  事 園だより 参考資料

めぐみ保育園 MEGUMI HOIKUEN 

園 だ よ り

(抜粋)

2019年 4月

年主題  ー「ことばに満たされて」 ーひびきあう
 

         年主題「「ことばに満たされて」 ーひびきあう


    ・2歳児 月主題 ありのままで

      ・保育者を通して祈ることを知る
      ・新しい環境や保育者に出会い、  
         親しみを感じつながる。  
      ・ありのままを受け入れられ安心する。
 

    ・3・4歳児 月主題 ありのままで

      ・讃美歌、祈り、聖書のみ言葉をきき、
        神さまと出会う。       
      ・保育者、保護者は一人ひとりの  
        ありのままの姿を 受け入れる。
      ・春の自然に触れ、安心して過ごす。
   


     

3月は、温かい日が多く、空気がきれいな時は、外で遊びました

今月のお話し


    今月の聖書                 
   「ルカによる福音書18章15節」     
「イエスにさわっていただくために、      
  人々が幼な子らをみもとに連れてきた。」  
                        
 ご進級おめでとうございます。大切なお子様を、私たちのめぐみ保育園にお送り下さいましてありがとうございます。

最近では50代の方の「引きこもり」も注目されるようになってきました。幼児期は情緒や性格を形成し、老後まで影響のある大事な時期です。

お預かりしますめぐみ保育園におきましても、職員一同大きな責任を覚え保育にあたっております。  

 めぐみ保育園は正統的なキリスト教の教会のひとつである、玖珠教会の附属の保育園です。

キリスト教の神様は、聖書に示されている、創造主である神様と、イエス・キリスト様と、聖霊である神様の三位一体の神様を信じます。神様と人を愛し、神様と人から愛される人格の形成が人生の目標と言えます。

  聖書は日本語でも1700ページ以上もある本ですが、その内容は「神を愛し、人を愛する」ということに尽きると言えましょう。
              
 この聖書の箇所は、イエス様が、神様に喜ばれるのはどんな人かと話していたときのものです。親たちが、イエス様に祝福してもらうために子どもたちを連れて来たのです。ところがイエス様の弟子たちでさえ、子どもたちはうるさいからと追い払おうとしました。
弟子たちは、イエス様からたしなめられ、叱られます。

 聖書にはイエス様が病気の人をなおしたり、死んだ人を生き返らせたりした記録があります。その多くはこどもでした。

こどもたちをとても愛されたイエス様は、神の国(天国)は、自分が偉いと思って高慢になる大人よりも、幼な子のように素直な子どもたちや、神様を信じてへりくだる人のものだと言われました。
           園長  宮崎富男  
 

 

3月、お掃除をしたり、お部屋で遊びました

今 月 の 歌

 ♪♪♪ ことりたちは♪♪♪
 

♪ ♪♪♪


1 ことりたちは ちいさくても
  おまもりなさる かみさま
  
2 わたしたちはちいさくても
おめぐみなさる かみさま
   
3 わるいことは ちいさくても
 おきらいなさる かみさま 

4 うたのこえは ちいさくても
よろこびなさる かみさま
 

       お願い

 ※全ての持ち物に、記名を、お願いします 
 ※生活のリズムが整うまで、家庭でも、健康管理に  
  注意をお願いします。  
 
 ※車で送迎される方は、防衛道路下の駐車場に止めてから 
    園の正門からおいでください。
  道路を横断する時は お子さんと手をつないで渡りましょう。
 ※送り迎えの時、必ず保護者が職員に声をかけて、ご確認ください。
 ※外出の際はマスクをさせましょう。中国大陸からの大気汚染物質、
  黄砂、インフルエンザ、花粉から、お子さんを守りましょう

 

 行事や、個人名などプライベートの事柄は表示しておりません